活版印刷の祭典「活版TOKYO2019」神田神保町で8月30日~9月1日まで開催 [夏のイベント]





2019年8月30日(金)から9月1日(日)までの3日間、東京・神田神保町で昔ながらの機械を使った活版印刷を楽しむイベント「活版TOKYO 2019」が開催されます。
今回で5回目の開催。

スポンサーリンク



活版TOKYOの画像


活版印刷という、最近あまり見なくなった技術に再び光を当てて、活版印刷の魅力をさまざまな世代の人達に伝えたいという思いから始まったイベント。

会場には、活版印刷に携わる職人や工房・作家・印刷会社など40組以上が集結。
製品・作品の展示販売のほか、活版印刷を積極的に使うアイディアが見つかるようなワークショップやトークショーも行われます。


kappan-tokyo2018_01.jpg



◆活版TOKYO2019@神田神保町の開催概要

名称:活版TOKYO 2019
日程:2019年8月30日(金)~9月1日(日)
時間:30日(金)12:00~19:00、31日(土)・9月1日(日)11:00~17:00、
場所:神保町三井ビルディング、テラススクエア[地図:Google Map]
入場:無料
※雨天決行
▼交通アクセス・最寄り駅
・東京メトロ「神保町駅」徒歩3分






◆活版TOKYOの感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんからリプライでいただいた「活版TOKYO」の感想・口コミなどを掲載しています。



スポンサーリンク



▼イベント概要
活版TOKYO 2019
2019年8月30日-9月1日
神保町三井ビルディング
東京都千代田区神田神保町1-105
公式サイト
活版印刷イベント
 





共通テーマ:趣味・カルチャー