リプトン紙パックシリーズに「ルージュベリーティーラテ」登場 [食のイベント]





2019年10月1日(火)から、森永乳業「リプトン ルージュベリーティーラテ」が、沖縄を除く全国にて発売されます。

スポンサーリンク



lipton-chilled1910_01.jpg


リプトン紙パックシリーズは、さまざまなシーンに合わせて選べる、多彩なフレーバーが取り揃えられた人気のチルドティー。

今回の「ルージュベリーティーラテ」は、紅茶ブランド"リプトン"が厳選した香り高いセイロン茶葉を使用。
たっぷりのミルクと甘酸っぱい4種のベリー(ストロベリー、ブルーベリー、ブラックカラント、アロニア)果汁を合わせたティーラテです。

さらに、チョコレートの香りを加えることで、コクのある贅沢な味わいに仕上がっているとのこと。

「リプトン ルージュベリーティーラテ」の希望小売価格は135円(税別)。
内容量500ml、賞味期限は15日間。
全国のコンビニ・量販店などで、2019年12月頃までの期間限定で販売されます。






◆リプトン 紙パックシリーズの感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんからリプライでいただいた、リプトン 紙パックシリーズの感想・口コミなどを掲載しています。













スポンサーリンク


 





共通テーマ:グルメ・料理