しながわ宿場まつり 2019年9月28、29日開催。花魁道中や江戸仮装行列が見どころ [秋のイベント]





2019年9月28日(土)と9月29日(日)の2日間、東京・品川区で「第29回 しながわ宿場まつり」が開催されます。
江戸時代、東海道五十三次の日本橋から数えて一番最初の宿場町としてさかえた品川宿。
その品川の文化と伝統を後世に伝えるためにはじまったお祭りで、今年で29回目を迎えます。

スポンサーリンク



しながわ宿場まつりの画像


「しながわ宿場まつり」初日(土曜日)の見どころは「花魁道中(おいらんどうちゅう)」。
旧東海道北品川の"八ッ山"から南品川の"青物横丁"まで約2キロにわたって行われます。
江戸時代「北の吉原、南の品川」と称せられた品川宿を、艶やかな衣装に身を包んだ花魁が手古舞を先頭に外八文字で練り歩きます。

また道中はもちろん、尾張屋呉服店前での休憩も見どころのひとつ。
金屏風を背に5人の花魁が佇む様子は、華やかさが際立ちます。

2日目(日曜日)の見どころは「江戸風俗行列」。
銭形平次、お姫様、悪代官、忍者、町娘など、江戸時代の装束を身にまとった人々が賑やかに仮装行列を行います。
そのほか、物産市、森重流砲術鉄砲隊、ライブステージなど数多くの催し物が行われます。

例年、道路沿いの飲食店が出店・屋台をだすほか、メイン会場の聖蹟公園ではグルメイベントも催されて国内外の美味が味わえます。


shinagawa-shukuba-matsuri02.jpg



◆しながわ宿場まつり2019の開催概要

名称:第29回 しながわ宿場まつり
日程:2019年9月28日(土)~9月29日(日)
場所:聖蹟公園、ほか[地図:Google Map]
▼最寄り駅
・京急線「北品川駅」
・京急線「新馬場駅」
・京急線「青物横丁駅」






◆しながわ宿場まつりの感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんからリプライでいただいた「しながわ宿場まつり」の感想・口コミなどを掲載しています。



◆しながわ宿場まつり2019の主なイベント

・花魁道中(東海道八ツ山口 ~ 品川橋)
・江戸風俗行列(東海道八ツ山口~品川寺)
・交通安全パレード(東海道八ツ山口~品川寺)
・美味しいホテル村(北浜公園)
・美味しい各国の料理(北浜公園)
・善哉おもてなし(北馬場茶屋)
・聖蹟公園ライブステージ(聖蹟公園)
・品川寺火渡り荒行(品川寺)
・森重流砲術鉄砲隊(北品川 黒門横丁入口)
・人力車体験(北品川 台場横丁入口)
・野菜つめ放題(青物横丁商店街)
・秩父物産直売(青物横丁商店街)
・昔のおもちゃ手作り教室(青物横丁商店街)
・野点(青物横丁商店街)
・フリーマーケット、ほか

スポンサーリンク



▼イベント概要
第29回 しながわ宿場まつり
2019年9月28日-9月29日
聖蹟公園、ほか
東京都品川区北品川2-7-21
公式サイト
地域のお祭り



トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました